ご検討いただいたきっかけ

 オープンまでの期間があまりなく、スケジュールが押していたため、スピード感があって、期日までにきちんと間に合わせてくれる業者さんを探していました。

その中で営業担当さんは、時間がない中でも非常に丁寧に対応してくれました。ひとつひとつの細かい事柄に対しても毎回確認のメールや電話をくれたり、こちらの要望に迅速に応えてくれたり、やりとりをしている中で「気が利くな」と感じることが多くありました。

自分も、オープンのために準備することがとにかくたくさんあって忙しかったので、そのような対応はとても助かりましたね。

意識したポイント

全体的に使えるスペースに限りがあるため、いかに有効にスペースを使うかを意識してお願いしました。

内装で特にこだわった部分は、まずはカウンターの長さです。ご来店されたお客様にゆとりを持って使っていただきたいと考えていたので、スペースを広く取れるように心掛けて、通常他の店舗で使われているバーカウンターよりも、10cmほど長く設計してもらいました。

また、もともとの木の持つ色合いを活かしたかったので、木目などは残してもらうようにお願いしました。あと、一般的にはお酒を並べる棚はスクエア型のものが多いのですが、あえて三段にしてもらいました。

利用したご感想

営業担当さんの仕事は全体的に丁寧で、なおかつムダなくスピーディーに進めていただいたので、とてもよかったと思っています。また、こちらからの要望に的確に応えてくれる部分も、信頼できました。

例えばスイングドアなどの直しをお願いしたり、コンセント周りやカッティングシートなどについて希望を伝えた時に、相談してからわずか数日で対応してくれました。常に迅速丁寧に対応してくださる営業担当さんの姿勢にとても好印象を持ちました。

結果的に、2週間足らずという短い工期だったにも関わらず、非常によい内装に仕上げることができましたので、満足度は高いです。ただ一点挙げるとすれば、お店をオープンするにあたって、内装費をはじめ酒代や什器、備品などにとてもお金がかかってしまったので、しいて言えば値段をもう少し下げていただけたら嬉しかったかな、というくらいでしょうか(笑)。ですが、金額面でも可能な限りご相談に乗っていただきましたし、あらゆる面でこちらのニーズに応えてくれたので、とても助かりました。

店の名前は〝BAR ALTENTA〟なのですが、名前に入っている〝TENTA〟は、スペイン語で〝誘惑〟という意味を持っています。その言葉通り「自分がカウンターの中でカクテルを作っている動きをお客様によく見てもらいたい」と思っていたので、それが実現できるような設計にしたいと考えていました。そのため、バーカウンターの高さを通常よりも低め、かつフラットにしてもらいました。また、LED照明をカウンターの中央に当たるように配置してもらいました。そうすることで、雰囲気のある空間の中で、カクテルを作る動きをお客様にお見せすることができるようになりました。

うちのお店がある東岩槻には、土地柄もあるのか、近隣にはうちの店のようなバーがありません。若い方から年配の方まで、幅広い年代の方に来ていただけたらいいなと考えています。実際に来店されたお客様からは、予想していたよりもよく作りこまれた空間であると感じるようで、「こんなに本格的なバーなんだね」とお褒めの言葉をいただいています。

[営業担当からのコメント]
BAR ALTENTA様、この度は新規開店の内装のご依頼をいただき、誠にありがとうございました。
店舗完成までを伴走させていただいたこと、大切な一店舗目を担当させていただけたことを大変幸せに思っております。 “気軽に立ち寄れるカジュアルバー” をコンセプトに、1本1本のラベルが見えるよう調整したボトル棚や、完成したドリンクを際立たせるスポット照明、あたたかみのある木目のカウンターなど、オーナー様が細部までこだわりぬいた空間で、お気に入りの一杯をお楽しみ下さい。
[設計担当からのコメント]
BAR ALTENTA様、この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。お客様の新規開店に対する想いを強く感じたので、それに応えたいと思いました。ただ、納期やコスト面での制約が厳しかったので、居抜き物件であることを活かし、残せるところは残し、新たに手を加えるべきポイントを絞った設計デザインを行いました。棚やカウンターは素材から塗装まで細かく打ち合わせを行い、照明計画はバーテンダーのパフォーマンスが最大限に活かされるよう工夫しました。今後の店舗展開の際にも、是非お手伝いさせていただきたいと思っております。
Shop Information
店舗名 BAR ALTENTA
所在地 埼玉県さいたま市
事業内容 ショットバー
サービス レイアウト、内装工事、オフィス家具